Q&A集

今までに寄せられた様々な質問に対する回答集です。

協会について

交通安全協力金の支払いは強制ですか?

いいえ。任意です。

交通安全協力金は、免許更新の際などに交通安全協会の活動趣旨に賛同してくださった方に、岐阜県交通安全協会がご協力をお願いしているものです。

また、当協会は自主財源などにより運営しているため、市民の皆様に対してお金の支払い等をお願いするといったことはしておりません。

交通安全協会の活動内容は?

詳しくは、活動内容のページをご覧ください。

会則などの規則はありますか?

各種規則のページに掲載しています。

警察署内の交通安全協会との関係は

警察署内にある交通安全協会は、県の交通安全協会の地区支部として設置された団体です。

当協会とは別の団体であるため、深い関係はありません。

活動について

交差点に交通安全協会の人が立っていましたが、何をしているのですか?

交差点立哨といいます。

朝や夕方に交差点に立つことで、道行くドライバーの皆さんに交通安全や交通ルールの順守を訴えかけています。

交通安全用品を借りたい

通学路の見守り活動などの交通安全活動をされていて、これまでに当協会から貸し出しを受けたことがあり、かつ当協会協会員の紹介がある方にのみ貸し出し可能です。

貸し出し品目など、詳しくは交通安全用品の貸出をご覧ください。

ウェブサイトについて

ウェブサイトに掲載されている画像を使いたい

本ウェブサイト上に掲載されている画像・文章・その他の著作物(ウェブサイト自体を構成しているものを除く)の二次利用の許可は、当協会サイト利用規約「3.禁止事項」に該当しないウェブサイトであって、非営利かつ公共性があり、誹謗中傷を目的としないなどの一定の条件を満たしているサイトに限り、個別に審査の上、加工・編集なしで利用することや、著作権者名「各務原市交通安全推進協会」の名を明記するなどの条件付きで可能とします。

その際は、当協会のサイト上の画像に直接リンクするのではなく、ご自身のサーバーにコピーしてご利用ください。

また、当協会が著作権を有しない画像については、その画像の傍に著作権者や引用元を記しています。この画像を使用されたいときは、記載の著作権者に利用の可否をお問い合わせください。

広告を掲載するのはなぜか

本ウェブサイト上には、当協会がより幅広く、様々な活動を行うために、広告を掲載しています。

広告掲載による収益は、すべてが協会の運営や活動のために使われます。

ここに記載のない内容などのお問い合わせはお合わせページからお願いします。